「ブログを始めたいけど、何を書いていいか分からない」、「文章力に自信がないしな・・・」、「ブログを始めたがネタ切れで続かない」など・・・

 

 

あなたはもしかして、ブログを書き続けるという行為自体が苦になってしまってはいないでしょうか?

 

 

僕もそうでしたが、特に初心者のころはブログを継続する上で常にこの問題が頭を悩ませました。

 

 

でもあまり難しく考える必要はありません。なぜなら考え方を一つ変えるだけであなたもブログがどんどん書けるようになるからです。

 

 

 

 

ベテラン添乗員5人に呼び出しをくらい囲まれた僕(涙)

 

その前に僕の体験記をお話させてください。

 

 

今からちょうど10年前、僕はエーゲ海を周遊する大型クルーズ船の上で、たった一人の日本人スタッフとして働いていました。

 

ギリシャ アテネ クルーズ船

僕が働いていたアクアマリン号↑↑↑ ギリシャやトルコなど、エーゲ海の美しい島々を巡ります

 

 

主な仕事内容は、世界中からやって来る客様のお世話や、日本人観光客向けの船内新聞の作成、そしてディナーショーの企画・出演等、実に多岐にわたります。

 

 

繰り返しますが、僕はスタッフの中で唯一の日本人だったので、日本人のお客様からの依頼があればなんでもこなしました。休みの日だろうが夜中だろうが関係なく・・・

 

 

そもそもなぜこの仕事を選んだかというと、昔から海外で働いてみたいという思いが強くあったし、何よりエーゲ海という響きに魅かれたからというのが正直な感想です。

 

 

そんな憧れだけで始めた船上での仕事ですが、僕は日本と海外の決定的な習慣の違いを見せつけられたのです。

 

 

それは新入社員に対する教育方法の違いです。

 

 

日本では仕事を始めるとだいたい3か月間くらいは研修期間というものがあり、先輩社員について仕事を一から学んでいきますよね。そして、人前に出ても恥ずかしくないレベルになって初めて独り立ち。というのが一般的ですよね。

 

 

でも海外ではそんな見習い期間なんてありません(僕の船が特別そうだったのかもしれませんが・・・)。

 

 

そう、海外では「学ぶより慣れろ」なのです。ですので、僕が先輩社員からレクチャーを受けた期間はたった一日のだけ。

 

 

知らない国で、知らない上司からイギリス訛りの早口英語でべらべら説明されてもちんぷんかんぷんなわけですよ。

 

 

そんな僕は、容赦なく「はい、さようなら」と言われんばかりに、たった一人で現場に放たれたのです。それは乗船してわずか二日目の話です。仕事始め2日ですよ。

 

 

彼らは僕の背中を突き飛ばすかのように、遠い国から希望だけを持ってきた素人同然の僕を戦場へと送り込んだのです。

 

 

そのときから僕の地獄のような日々が始まったのです。

 

 

乗船説明会では、船内施設の案内やアクティビティやエンターテイメントの日程、寄港地の案内などを説明するために日本人観光客500人の前に立ちます。

 

 

まさに非常事態です!

 

 

なぜなら自分自身、半分も分かっていないのですから。

 

 

それでも自分なりにイメージを膨らませながら話します。心の中では、「たのむ!誰も質問しないでくれ!」状態です。

 

 

しかし現実は、500人もお客さんがいれば質問の嵐なのです(泣)。今でもあのときのことを考えると、思わず目を閉じてしまいます(苦笑)

 

 

案の定、おどおどしている様子や自信なさげに話す僕の様子はすぐお客さんに伝わりました。そして、その日の夜僕は添乗員5人に呼び出しをくらったのです。

 

 

営業後のレストランで添乗員5人に囲まれ、「どうなっているんだ?」とか「大丈夫なのか?」とこれでもかと突っ込まれます。その時の心境を思い出すと今でも冷や汗をかくほどです(苦笑)

 

 

「ある意味僕も被害者なんです」なんて言ったところで助けてもらえるわけでもなく。もしあの時いたのが船の上じゃなく陸の上だったら逃げ出していたかもしれません。

新しいことを始めると様々な試練が・・・でもそれはネタになる!

何か新しいことにチャレンジすると様々な困難が目の前に立ちはだかります。僕の海外での体験がまさにその例なのですが、そのチャレンジが大きいほどハードルは高くなります。

 

 

でもそれを乗り越えたとき、その経験が自分の自信に繋がるし、なにより話のネタになるのです。

 

ギリシャ クルーズ

サントリーニ島にて

 

 

話をメインテーマに戻しますが、あながもしブログを継続して書くことを苦に感じているのであれば、もしかしてあなたは常に上質な記事を書こうと意識しすぎているのではないでしょうか?

 

 

アフィリエイトブログは特に、読者にとって有益な情報を提供する必要がありますね。「今日どこどこのうまい店に行ってきました!」などの日記ブログは、あなたが有名人でない限り誰も興味を持ってくれませんから、僕たちは情報商材や本などから選りすぐりの情報を見つけ出しそれを読者に伝えなければいけません。

 

 

でも、それだけではいつかはネタ切れになるし、なによりブログを書いていても楽しくないのではないでしょうか?

 

 

 

考えてみてください、

 

 

「アフィリエイトで報酬アップを狙うなら○○をするべき!」などみんながこぞって書いていますよね。そんな有益な情報で固めたブログは、すぐさまライバルたちに埋もれてしまいます。

 

 

それより自分の体験談や想いを織り交ぜながら語ることで、あなたのブログにオリジナリティーが加わります。これが自己ブランディングというものです。

 

 

つまりあなたのブログがライバルたちと差別化されるのですね。

 

 

もうお気づきかもしれませんが正直に話すと、僕が最初に海外での体験談を話したのはそのような意図があるからです。

 

 

ですので、記事数はそこそこあるけど訪問者数が増えない、記事を書くことに苦労しているという方などは、自分の経験や思いを前面に出した内容を書くことを意識してみてください。

 

 

そうすることで読者にあなたの人柄が伝わり、読者からの信用と共感を得ることができるのです。

 

 

今の時代は「何を買うかよりも誰から買うか」です。自己ブランディングをすることでライバルたちに差をつけることができるのです。

 

 

ここでブログを書く上でのポイントをまとめます。

 

 

・1記事1記事手を抜かずに書く

 

・自分の体験談や想いを盛り込む

 

【隣の芝生は青く見える】 自分の体験を織り交ぜながら記事を書く!

僕が初心者のころ、有益な情報を提供しなければならないという思いから、本やネットで仕入れてきた情報をそのままブログに落とし込んでいる時期がありました。

 

 

無名の個人ブロガーが、自分のことを書き綴ったところで誰も興味を持つわけないし、何より訪問者はアフィリエイトで成功したいから僕のブログを訪れるはずだ。と、僕は勝手に自分で思い込んでいたのです。

 

 

ところがふたを開けてみると、思ったほど反応がとれなかったのです。

 

 

原因は、有益な情報を書くことだけを意識したため当たり障りのない内容になってしまい、誰の心にも響かなかったのです。

 

 

その結果、多くのライバルたちと似たような内容の記事になってしまったのですね。

 

 

ですので繰り返しになりますが、記事を書く上で自分の体験談や思いをふんだんに盛り込んだ内容を心掛け、自己ブランディングすることを意識してください。

 

 

「でも自分には話のネタになるような体験談なんてないよ」と思われるかもしれませんね。

 

 

例えば、あなたが大学を卒業して会社に勤めているどこにでもいるようなサラリーマンだったとして、自分のことを「ごく普通」と考えているとします。

 

 

しかし、大学に行けなかった人や体が不自由で働けない人など、あなたが思っている普通の生活が遅れていない人だって世の中にはたくさんいます。

 

 

ですので、楽しかった学生生活、今の仕事で苦労している点、家族との思い出などをアフィリエイト記事と絡めて書くことで彼らには「新鮮な情報」として映ります。

 

 

誰一人として同じ人生を歩んできた人はいないのですから、あなたのストーリーはあなただけのオリジナルなのです。

 

 

ですので、戸惑うことなくあなたの経験や考えをどんどん記事にしていきましょう。

 

 

「何を経験したか」ではなく、「いま自分が持っている材料でいかにストーリーを組み立てられるか」が重要です。

 

 

「隣の芝生は青く見える」という言葉があります。

 

 

人は自分の持っていないものに魅かれる習性があるので、自分で「たいしたことないや」とか「こんなの当たり前だとよ」決めつけずにどんどんあたなの想いをブログに書き綴ってみてください。

 

 

人間味のこもった記事は多くの読者を惹きつけます。

 

 

あなたの記事を読んだ人は、「そうだな。確かに自分もそう思う」と感情移入していき、最後には、「この人なら信用できそうだ」と思ってくれるのです。

 

 

最後に、重要なのでもう一度繰り返しますね。

 

・1記事1記事手を抜かずに書く

 

・自分の体験談や想いを盛り込む

 

 

ブログを継続する自信がない、どんな記事を書いていいか分からないと悩んでいる方はこの2つを意識してみてください。

 

 

あなたのブログへの訪問者数が増えるだけではなく、なによりあなた自身、ブログを書くことが楽しくなるはずです。

 

ギリシャ ミコノス島

ミコノス島の風車群

 

以前12,000円分で販売していたメールセミナーを今だけ無料で公開中です。 期間限定・定員限定ですので予告なく中止する場合があります。 少しでもお金や自由に興味がある方はお早めにどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

メルマガ

ページの先頭へ戻る