時間がない人生からの脱却!会社に拘束されない自由な時間を!

会社に奪われた時間の自由。

 

 

僕たちは一日のうちどれくらいの時間を自由に使うことができるでしょうか?

 

 

朝6時に目覚まし時計にたたき起こされ、急いで朝食を食べ駅へ急ぐ、満員電車でもみくちゃにされ、やっとの思いで会社に到着。会社では、口うるさい上司と仕事ができない部下に囲まれ気づけば夜の21時。

 

 

22時、帰りの電車の中が一日の中で唯一の自由な時間。 眠いときもあれば缶ビールくらい飲みたいときもある。 誰にも邪魔されない1時間のリラックスタイム。

 

 

家に帰れば家族の寝顔を見て皿洗い。。。

 

 

これは僕のとある一日の流れですが、同じような環境の方も多いのではないでしょうか?

 

 

現在の日本に生きている以上、殆どの方が仕事を中心とした生活を虐げられ、わずかな時間で家族に奉仕し、最後に残ったわずかな時間が自分の為の時間。

 

 

一生懸命働くことが美徳とされ、家庭と余暇は二の次と教育されてきた僕たちですが、本当にそれでいいのでいょうか?

 

 

最近僕はそのことについて深く考えることがしばしばあります。

 

 

確かに戦後の日本は、復興一筋で頑張ってきました。その当時は、それはそれでそれなりの給与と待遇を受けることができました。

 

 

しかし、現代社会では仕事に命をささげても、一カ月食い繋げるだけの給料しか貰えません。大切な家族との時間や自分の時間を犠牲にして会社に尽くしても会社は僕らの一生を補償してくれるわけではありません。

 

 

なにより自分の限りある時間を会社に捧げ続けなければならない現実は、果たして正しいのでしょうか?身体や精神をぼろぼろにしてまで常識を貫く必要があるのでしょうか。

 

 

一昔前までの時代(インターネットが普及する前の時代)は、その選択肢しかなかったのかもしれません。しかし現代は違います。

 

勝てる勝負をする

 

 

 

 

人生の選択肢がいくらでもある現代

 

 

インターネットが普及する前の時代は、時間の自由を手に入れるためには社長や経営者になり人を動かし収入を得るか、または不動産や株などの収入を拡大するしかありませんでした。

 

 

しかし、ネットが普及した現代では、世界中を相手にビジネスを展開することができるようになりました。

 

 

勘のいいあなたならもうお分かりかもしれませんが、アフィリエイトで不労所得をえることができる時代になったのです。

 

 

不労所得を構築するということは、自分を駒として所得を得るのではなく、ブログに一年365日働かせることで自分が遊んでいる間や寝ている間にもお金を稼がせることを可能にすることなのです。そうなれば、いくらでも自由な時間が手に入ります。

 

 

アフィリエイトを始めたばかりの方はまだ半信半疑だと思いますが、時代は変わり、今は学歴や才能などとは関係なく誰でも方法さえ間違えなければ確実に稼げる時代なのです。

 

 

所得を得る=仕事をするという常識はもはや一昔前のことです。

 

 

この記事を見ているあなたは、いわゆる常識しかしらない普通の人と比べて大きく前進したことになります。

 

 

 

 

時間の自由を得るには不労所得しかない

 

 

つまり、自由な時間を得るためには会社に雇われている以上手に入れることは不可能なのです。

 

 

自分で不労所得を生み出す資産を構築し、自分が遊んでいても寝ていてもずっと稼いでくれるシステムを作れるかにかかっているのです。

 

 

そうです。それがアフィリエイトなのです。

 

 

自動で集客し自分に代わって稼いでくれるアフィリエイト資産を構築することで、真の時間的自由を手に入れることができるのです。

 

 

時間がない人生から自由な人生へ。

 

 

自分の人生を決めるのは自分だけです。あなたも自由を手にするために行動を起こしてみませんか?

 

 

仕事に支配される人生から脱却し、時間の自由を手に入れたい方へ

 

自由な時間

 

 

4つの自由〜人間関係の自由〜

以前12,000円分で販売していたメールセミナーを今だけ無料で公開中です。 期間限定・定員限定ですので予告なく中止する場合があります。 少しでもお金や自由に興味がある方はお早めにどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

メルマガ

ページの先頭へ戻る