【新型コロナ感染拡大】それでも会社に向かわなければならないのか?

 

「誰も外出などしたくない」

 

「でも仕事に行かなければいけない・・・」

 

 

新型コロナウィルスの感染拡大がとまりません。
感染拡大に歯止めがかからない大きな原因は、未だに外出する人が多いからです。
しかし、こんな世の中でも多くの人が仕事に行かなければいけませんし、生活のために必要最低限の外出もしなければいけません。

 

 

しかし、いよいよそんなことも言ってられない状態になりました。
昨日、政府は緊急事態宣言を発令し、主要都市はいよいよロックダウンの一歩手前まで来ているのです。

 

それでも会社に向かわなければならない・・・

 

仕事に行かなければ収入が途絶えてしまう・・・

 

生活必需品を買い出しに行かなければ生きていけない・・・

 

 

 

志村けんさんの悲報は日本中に大きな衝撃を与えました。
僕も子供のころから大好きだったので、突然すぎる彼の死をしばらくは受け入れることができませんでした。

 

 

それまでどこか他人ごとだったものが、
「確実に自分に迫ってきている」、「もし自分が感染してしまったら」、「家族を巻き込んでしまうかもしれない」
そんな恐怖を抱えながら僕たちは一日一日を乗り越えていかなければいけません。

 

 

 

「できることなら外出などせず、家から出たくない」
誰もがそう思っているはずです。

 

 

しかし僕たちには仕事があります。
今日も満員電車に乗り込み、人込みをかき分け会社に向かうのです。

 

 

でも冷静に考えてみてください。
本当に命の危険を冒してまで僕たちは仕事に行く必要があるのでしょうか?

 

【新型コロナ】外出禁止

 

 

不十分すぎる国の対応 自分の身は自分で守るしかない!

 

2年前に僕は会社を辞め、今はアフィリエイト一本で生計を立てています。
家にいながら、パソコン1台でサラリーマンの月収を一日で稼ぐときだってあります。

 

 

こんな社会情勢ですから、アフィリエイトに命を救われたと言っても過言ではありません。

 

 

既にアフィリエイを自動化してあるので、僕の意志とは無関係に収入が入り続けます。
僕が寝ているときも、遊んでいるときも24時間365日、僕に代わって「仕組み」が稼いでくれるのです。
もちろん家から一歩も出なくても・・・

 

 

アフィリエイトを始めたのは、国や会社に頼らずに生きていくためでしたので、その頃は、まさかウィルス感染防止に役立つとは思ってもいませんでした。

 

 

でも結果的に、アフィリエイトが社会情勢に影響されない唯一のビジネスだというこということを確信したのです。

 

 

自分の身は自分で守る。

 

家族の身も自分が守る。

 

 

もしも今、僕がサラリーマンだったら・・・
只々、国や会社を頼り給付金を待ち続けるしかできなかったのかもしれません。

 

 

しかしそれでは、自分や大切な家族を守ることはできないのです。
なぜなら、国が国民全員に十分な補償などできるはずもないし、国や会社の対策を待っていては手遅れになるからです。

 

 

新型コロナ発生から3か月経ったころにやっと打ち出した対策が、「各世帯に2枚の布マスクを配る」というものでした。

 

 

しかもその理由が、「国民に感染防止の意識を持ってもらいたいから」というのです。
国の意識がその程度なのですから開いた口が塞がりません。

 

 

世界の死者数が7万人を超える中、やっと打ち出した対策が「布マスク2枚」ですから、いかに国の対応がお粗末なものであるかが分かります。

 

 

また、大企業ではテレワークや在宅勤務を取り入れていますが、社会全体からすればまだまだ一部です。

 

 

しかし、日本の多くは零細企業ですから、2週間の営業停止でさえ死活問題になってしまいます。
ですので、単純に自宅待機を受け入れればいいというものでもありません。

 

 

史上初の緊急事態宣言で、国も手探りなのは分かりますが、国の経済をどう維持するのかをもう少し踏み込んで考えてほしいと、個人的には思います。

 

 

民主主義の良いところは皆で話し合って物事を決定することですが、今回は緊急事態です。
独裁国家のようにとは言いませんが、素早い決断を期待したいところです。

 

 

ですので、僕たちは国の対策をただ待つのではなく、「自分でできる対策は何でもする」という意識を持つことが大事だと思うのです。

 

 

想像してみてください。
もし、国や会社に頼らなくても収入を得ることができれば・・・

 

 

 

  • 会社に行く必要がない
  • 家にいながら仕事ができる
  • 感染するリスクは極めて低くなる
  • 家族を感染から守れる
  • 社会情勢に影響されず自分が望む金額を稼ぐことができる

 

 

 

 

いかがですか?
メリットしかないですよね?

 

 

緊急事態宣言が発令された今、命と生活、両方を守るビジネスはアフィリエイト以外には無いのです。

リアルビジネスでは自分や家族を守れない

 

ビジネスは大きく2つに分けられます。

 

リアルビジネスとネットビジネスですね。

 

 

今回の新型コロナ騒動で、両者の勝敗は簡単に見て取れるものとなりました。

 

 

世の中の9割の人はサラリーマンや店舗営業などのリアルビジネスで生計を立ててるので、今回のコロナ騒動で大きな打撃を受けました。

 

 

既に企業が倒産し始めており、リーマンショックを超える経済悪化が懸念されています。

 

 

一方、アフィリエイト、YOUTUBE等のネットビジネスは殆んど影響がありません。
僕も普段は「稼ぐ系」のアフィリエイトを行っているのですが、先月の売り上げが116万円で、普段と変わらない額の収入を得ることができました。

 

 

ウィルス感染防止は自分の力では限界がありますが、収入を得る方法については自分で選択することが可能です。

 

 

今回の新型コロナ騒動で多くの人がリアルビジネスの弱点に気づいたはずです。

 

 

このまま国や会社に頼るのか、それとも新たなビジネスを展開するのか、
自分自身で決めなければいけません。

 

 

行動するか、しないかで、これから先の未来はどちらにも転びます。
僕はそれを身をもって体験してきました。

 

 

 

でも、なぜネットビジネスは感染にも不況にも強いのでしょうか?

 

 

それは、ネットビジネスが他者依存度の少ないビジネスだからです。

 

 

特にアフィリエイトは、文章だけで読み手の心をつかみ購入ボタンへ誘導するビジネスですから、自分のライティングスキルだけで売り上げを伸ばすことができるのです。

 

 

特に、僕が行っている稼ぐ系のアフィリエイトであれば、社会情勢が不安定になればなるほど、苦しくなればなるほど、売上げを伸ばすことができます。
なぜなら、人は苦しい時期にこそ、安定を求め、もっと稼ぎたいと思うからです。

 

 

まさに、アフィリエイトは「人々の稼ぎたい」という需要に応えることができるビジネスなのです。
ですので、今回の新型コロナ不況でも安定して収益を得ることができるのです。

【究極の引きこもりビジネス】外出せずに指先だけで稼ぐビジネス

 

連日報道されているように、新型コロナウィルスの感染拡大を食い止めるには一人一人が外出を自粛するしかありません。
つまり、「みんなで一斉に家に引きこもろう!」ということですね。

 

 

当然そうなると、収入が激減するわけですよね。

 

 

政府は新たな対策として、一世帯あたり30万円の給付金を配布すると言っていますが。

 

 

でも実際は、

 

・年収が住民税の非課税水準まで落ち込んだ方

 

・月収が半分以下に落ち込んだ方

 

などの厳しい条件が付帯するようです。
そうなると給付金を貰えるのは限られた人たちとなるわけですね。

 

 

そんな不公平な法律の下では、
僕たちは「布マスク2枚」で満足するしかなわけです。

 

 

つまり、貰える可能性もない給付金を指をくわえて待っているのは時間の無駄なのです。
それよりも、家で稼げるビジネスを見つける方が得策だと僕は思うのです。

 

 

そのビジネスこそが、究極の引きこもりビジネス、アフィリエイトなのです。

 

 

ここで言う引きこもりとは、悪い意味ではなく、会社に行かなくても家でできるビジネスという意味です。

 

 

アフィリエイトは家に居ながらにして、サラリーマンの月収を一日で稼ぐビジネスであり、会社に束縛されない自由な人生を生きたい方向けのビジネスです。

 

 

そして、アフィリエイトの優れている点は何と言っても、全て自動化が可能だということです。
一旦仕組みを作ってしまえば、あとは仕組みに任せるだけで、あなたの口座にお金が自動的に入金されるのです。

 

 

しかも、副業として始めることができるので、とても敷居の低いビジネスなのです。

 

 

ここでアフィリエイトのメリットを挙げてみますね。

 

 

  • 会社に通う必要がない
  • パソコン1台あればどこでも作業可能
  • 仕組みを構築し自動化が可能
  • 作業頻度はたまにブログを更新するだけ
  • 誰にも束縛されない圧倒的な自由を手が手に入る
  • 社会情勢に影響されにくい
  • 努力次第でサラリーマンの月収を一日で稼ぐことが可能
  • 気が向いたときにいつでも海外旅行に行ける
  • 世界中どこでも好きな場所に定住できる
  • パソコンの知識一切不要
  • ライティングスキルが身につく
  • 副業ですぐ始められる
  • 初期投資が殆ど不要(かかっても数千円程度)
  • 努力次第では月100万円も可能
  • アフィリエイト1本で世の中の全ての束縛から解放される

 

 

緊急事態宣言が発令されて、これから世の中は仕事はオフラインからオンラインへと切り替わっていきます。

 

 

既に接客サービス、会議、学習指導などの業種はオンラインでの対応になっています。
今後は生き残りをかけ、個人単位で行動を起こす必要がありそうです。

 

 

緊急事態宣言を経ても終息しない場合は、海外のようにロックダウン(都市封鎖)が確実にやってきます。

 

 

信じられるのは国や会社ではありません。
自身と家族や大切な人たちだけです。

 

 

最後に、これだけは断言できます。

 

 

「行動を起こせば未来は変えられる」

なぜなら僕がそうだったから・・・

 

 

 

追伸 

 

社畜貧乏サラリーマンだった僕が4つの自由を手に入れた教材を紹介します。
     本気で理想の未来を手に入れたい方だけにお勧めします。以下のリンクから入れます!

 

 

4つの自由

 

  • 経済的自由
  • 時間の自由
  • 人間関係の自由
  • 住む場所の自由

 

 

 

 

自由

以前12,000円分で販売していたメールセミナーを今だけ無料で公開中です。 期間限定・定員限定ですので予告なく中止する場合があります。 少しでもお金や自由に興味がある方はお早めにどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

メルマガ

ページの先頭へ戻る