人生100年時代到来。嘘か本当か?僕たちが今すべきこと。

最近、「人生100年時代」という言葉をよく耳にします。

 

 

これは国が、これから先の日本を見据えて「国民の皆さん、このように生きましょう」的なガイドラインのようなものです。

 

 

あなたはこの「人生100時代」と聞いてどのように感じましたか?

 

 

「嘘でしょ」、「本当なの?」とか「国は私たちに何を求めているの?」とか思った方もいるかもしれませんね。

 

 

 

国のホームページを見てみると、

 

 

・ある海外の研究では、2007年に日本で生まれた子供の半数が107歳より長く生きると推計されており、日本は健康寿命が世界一の長寿社会を迎えています。

 

・100年という長い期間をより充実したものにするためには、幼児教育から小・中・高等学校教育、大学教育、更には社会人の学び直しに至るまで、生涯にわたる学習が重要です。

 

・人生100年時代に、高齢者から若者まで、全ての国民に活躍の場があり、全ての人が元気に活躍し続けられる社会、安心して暮らすことのできる社会をつくることが重要な課題となっています。

 

厚生労働省のHPより抜粋

 

 

 

と掲載されています。

 

 

つまり国が言いたいことは、ストレートに言うと以下の2つなのです。

 

 

・60歳定年の時代は終わりました。これからは体が動く限り頑張って働きましょう。

 

・病気をせず100歳まで長生きましょう

 

 

実はこれには以下の本音が隠れているのです。

 

・深刻な少子高齢化により、少ない労働力で多くの高齢者を支えなければいけないため、少しでも多くの労働力を確保したい。

 

・少子高齢化に伴い国の税収は落ち込むので、財政を圧迫する医療費や社会保障費を極力抑えたい。

 

 

そりゃ誰でも健康で長生きしたいですよね。でもそれは自分や大切な家族の為のためであり、わざわざ国から指図されるようなことではないと思います。

 

 

もちろん中には死ぬまで働きたいと考えている人もいるかもしれませんが、定年後はゆっくりと第二の人生を楽しみたい人だっています(ぼくも後者の方です)

 

 

健康で長生きすることに関しては大賛成ですが、死ぬまで労働を強要する国の考えには賛成できません。

人生100年時代を生き抜くために必要な2つのこと。健康とお金

「人生100年時代」とは、国に決められなくものではなく、自分自身で決めるものだと僕は思います。

 

 

ですので、ここで「人生100年時代」が本当かどうか議論するのはあまり重要ではないと僕は思います。

 

 

なぜなら、自分で思い描いた人生を謳歌し、健康で長生きすることができる時代こそ、本当の意味での人生100年時代だと考えているからです。

 

 

しかし、僕たちが生きる現代社会を見てみると、理想とする人生100年時代とはかけ離れすぎているように感じませんか?

 

 

来る日も来る日も働きアリのように仕事を強いられ自分の時間など全くなく、ストレスが溜まる毎日、それを解消するかのように酒をあおる。

 

 

肉体的にも精神的にも過酷な毎日を考えると、とうてい100歳まで健康で生きられる自信などありません。

 

 

僕と同じような悩みを抱えているサラリーマンも少なくはないのではないでしょうか?

 

 

このようなことから国の政策だけを信じて身を委ねることなど僕には到底できません。

 

 

健康とお金

 

 

この2つが人生100年時代を生き抜くのに絶対必要なキーワードになると僕は考えています。

 

 

しかしこの2つを手にするためには、国や会社に頼っている限り、永遠と手に入らない夢であると僕は思っています。

 

 

毎月を食つなぐだけの会社の給料では人生を楽しむだけの額は稼げない。

 

 

会社勤めを続ける限り、肉体的にも精神的にも健康にはなれない。

 

 

そして僕は約1年前、健康とお金を手に入れ人生100年時代を自分の力だけで築こうと決心したのです。

 

 

その方法は以下の記事を参考にされてください。↓↓↓

 

 

 

アフィリエイトで人生100年時代を生き抜く。 国や会社に頼らず自分の力だけで生きていく。

「健康とお金を手に入れ人生100年時代を自分の力だけで築こう」そう決心して一年が経ちました。

 

 

今の僕は1年前の僕と比べ、会社こそまだ辞めてはいなのですが、収入源が会社とアフィリエイトの2つに増えました。

 

 

ざっくりとしか言えませんが、副業で始めたアフィリエイトが今では本業の収入を超えてしまいアフィリエイトが本業のような状態になってしまったのです。

 

 

こうなってしまっては、会社での仕事に対するモチベーションはほぼなくなりました。(笑)・・・、でもいい意味で割り切って仕事ができるようになったのです。

 

 

必要以上に上司にこびを売ったり、自分の身を削って会社に尽くしたり、家族の時間を犠牲にすることがなくなったのです。(もちろん最低限の仕事をし、周りには迷惑をかけないようにしているつもりです。。)

 

 

収入が単純に2倍になると気持ちにゆとりが生まれることも分かりました。

 

 

嫌な上司や気の合わない同僚と接する時でも以前はそれだけでもストレスが溜まっていたのですが、今は空気のようにさらっと流すことができます。

 

 

気持ちにゆとりができたというか気持ちが大きくなったというか。

 

 

それが良い流れを生んだのか、仕事自体も以前より今の方がバリバリ出来るようになった気がします。

 

 

その結果、仕事でのストレスが大幅に解消され健康にも気をつかうようになりました。

 

 

飲酒を控え、健康的な食事と適度な運動で健康面にも大幅な改善を行いました。

 

 

楽しみ=お酒しかなかった僕が、今では余裕のある暮らしができるようになったことで飲酒に代わる多くの楽しみを手に入れることができたのです。

 

 

これはまさに正のスパイラルですね。

 

 

ぼくはアフィリエイトで、これから先の自分の将来のために健康とお金を自らの力だけで手に入れることに成功しました。

 

 

もちろんアフィリエイト以外にもYOUTUBEやSNSなど、稼ぐ手段はいろいろありますが、これから先の時代を生き抜くにはとにかく何でも良いので自分の力だけで稼ぐ術を身に付けることが重要だと考えています。

 

 

・もし怪我や病気で働けなくなったら。

 

・リストラされたら

 

・会社が倒産したら

 

・年金制度が崩壊したら

 

ざっと考えただけでも不安定要素の方が多い日本では、自分の力だけで稼ぐ術を今のうちに身に付けていた方がいいと僕は思います。いえ将来を不安なく過ごす為には絶対そうするべきだと思います。

 

 

国が進める嘘かもしれない人生100年時代より、自分の力だけで築き上げるオリジナルな人生100年時代を一緒に目指していきましょう!

 

 

PS

 

最近、夜になるとふとなぜか星空が見たくなるのです。

 

 

街中では星なんて全く見えないと思っていたのですが、晴れていればいくつかの星が見えることを発見したのです。

 

 

冬の大三角形が輝く星空を見ていると心が洗われるようで、以前仕事に殺されていた時は空を見上げる余裕すらなかったなと物思いにふける今日この頃です。

 

 

夜空を見上げると星々の美しさと宇宙のスケールの大きさに、僕の悩み事なんかどうでもいいくらいちっぽけなものに思えてきます。

 

 

もしあなたも日常の慌ただしさにくたびれているのなら、たまには夜空を見上げてみるのもいいですよ。

 

 

なんとなく宇宙から力をもらえる気がしますよ。

 

人生100時代 星空

 

 

 

あなただけの理想の人生100年時代へ。自分の力だけで稼ぐ方法を無料でプレゼントしています。↓↓↓

以前12,000円分で販売していたメールセミナーを今だけ無料で公開中です。 期間限定・定員限定ですので予告なく中止する場合があります。 少しでもお金や自由に興味がある方はお早めにどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

メルマガ

ページの先頭へ戻る