誰にでも自分にしかない魅力がある その魅力をいかにして魅せるか それが重要!

「どうして俺は自分をうまく表現できないんだろう・・・」

 

「自分には他人に誇れるような大した特技はない・・・」

 

「なんで同僚はあんなに営業成績がいいのだろう?自分にはこの仕事は向いていないのかも・・・」

 

「自分は魅力のない男だ・・・」

 

 

以前の僕はいつも他人と自分を比較して落ち込んでいるような男でした。

 

 

特に仕事を覚えたての頃なんかは、自分という存在がとてつもなく小さいような気がしていて、周りの先輩たちのようにできるのか?などと自問自答し、その度に落ち込んでいたのです。

 

 

あなたも自分という人間を俯瞰してみたときこのように感じることはありませんか?

 

 

社会で生きる僕たちにとって自分の存在価値を他人と比べてしまうという状況は多々あります。特に現代は競争社会ですから自己ブランディングが重要な要素と言われオリジナリティーが求められる時代です。

 

 

「隣の庭の芝生が青く見える」ということわざがあります。

 

 

人間は自分にないものを持っている人に対して「凄い」とか「羨ましい」と思う本能が備わっています。そんな時、「よし自分もやってみよう!」と思う人もいれば、「俺には才能がないから無理だ」と考える人もいるでしょう。

 

 

しかしネガティブに考える必要はありません。

 

 

どんな人にも自分にしか持っていない魅力があるはずです。

 

 

それは今までに培ってきた経験だったり知識だったり特技だったり。

 

 

「ちょっと待って。自分は何の特技も持ってないよ。」と聞こえてきましたが、それは自分で自分の魅力に気づいていないだけなのです。

 

 

自分ではできて当たり前と思っていることでも、他人からすると特別なことに映る場合がけっこうあります。

 

 

魅力というと「人に誇れるもの」と考えがちですが、なにも勉強や仕事に関する知識など、社会に貢献できるものでなければいけないというものではありません。

 

魅力

好きなことを自分の魅力にする

 

例えばあなたの趣味や好きなことも立派な魅力の一つなのです。

 

 

 

自分はアニメの「ワンピース」が大好きでキャラを全部知っているという人は、最近「ワンピース」を読み始めた人にとって魅力になります。

 

 

「私は地元生まれ地元育ちなので他県の観光地や特産品などを全く知らないよ。ましてや海外なんて」という人は地元の美味しい店や絶景スポットを誰よりも知っているはずです。

 

 

そんな人には転勤であなたの街に引っ越してくる人にとって有益な情報になります。しかも見知らぬ土地で不安を抱える人には安心感を与えるこができるでしょう。

 

 

このように物事を角度をかえてみるとデメリットがメリットになることがけっこうあります。

 

 

現代はSNSで誰でも簡単に多くの人に情報を発信できる時代ですから、伝え方によっては多くのファンを獲得できる恵まれた環境だといえます。

 

 

一昔前ならそういうわけにはいきませんでした。情報を得るためにテレビを見たり図書館に行っていた時代には、情報(魅力)を伝えたい人とそれを知りたい人が巡り合う確率が極めて低かったからです。

 

 

しかし今、は検索窓にキーワードを打ち込むだけで情報(魅力)の需要と供給が瞬時にマッチングするのですから。

 

 

繰り返しになりますが、自分ではできて当たり前だと思っていることでも、他人からすると特別なことが必ずあるはずです。

 

 

ここで一つ覚えていてほしいのですが、あなたのその知識や特技がなにも専門家レベルである必要はないということです。

 

 

自分よりもワンランク下の人に向けて記事を書くようにすればいいのです。

 

 

例えば、あなたが「稼ぐ系」の情報商材についてアフィリエイト記事を書いているとします。

 

 

でもあなたはアフィリエイトを始めたばかりで知識に乏しく、人に情報(魅力)を伝えることに躊躇するかもしれません。でも、そんなときはアフィリエイトを全く知らない人に向けて書くようにすればいいのです。

 

 

なぜならアフィリエイトを全く知らない人にとってあなたの情報は価値あるものに映るからです。

 

 

つまり、ターゲットを絞り、その人に向けて情報を発信することであなたの魅力を伝えることができるのですね。

 

 

もしあなたが自分の魅力を見つけようとしているなら、あなたの好きなことを思い浮かべてみてください。

 

 

「好きこそ物の上手なれ」ということわざもあるように、好きなことの方が熱心に情報を吸収できるし、それを継続してアウトプットできるからです。

自分の魅力をお金にかえる

自分の魅力を見つけたら、それを他人に無料で披露するのではなく、せっかくならビジネスにしてしまいましょう。

 

 

「そんなことができるの?」と思うかもしれませんが、さっきもお話ししたように現代はネットやSNSで簡単に情報を伝達できる時代です。

 

 

あなたの魅力(好きなこと)をPDFや音声の情報商材として販売することができるのです。

 

 

自分の好きなことをPDFや音声データにまとめたり、YOUTUBEのような動画を作成するのもいいかもしれません。

 

 

情報商材専門のASPインフォトップなら、自分の商材を簡単にネット販売することもできるし、逆に簡単に情報商材を買うこともできます。

 

 

インフォトップ

 

 

まずは参考に、自分の興味があるジャンルの商材を参考のために購入してみるのいいかと思います。

 

 

とにかインフォトップでは、様々なジャンルの教材をとりそれ得ており、中でも

 

・ダイエットの方法

 

・稼ぎ方

 

・異性をくどく方法

 

・仕事の改善

 

などがあります。、値段も数百円から数万円と様々です。

 

 

誰でも自分の経験や知識を商品化することができると分かるはずです。

 

 

このように自分の経験や知識、考え方や生き方など、あなたのオリジナリティーは自己ブランディングすうえで重要なファクターになり得ます。

 

 

ですので自分の魅力がないと悲観するのではなく、誰もが持っている魅力をいかにして情報発信していくかが大事なポイントになるのです。

 

 

情報発信

以前12,000円分で販売していたメールセミナーを今だけ無料で公開中です。 期間限定・定員限定ですので予告なく中止する場合があります。 少しでもお金や自由に興味がある方はお早めにどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

メルマガ

ページの先頭へ戻る