消費者心理から学ぶ恐怖を利用したアフィリエイト手法

 

「恐怖」を利用する

 

 

リアルビジネスでもアフィリエイトでも共通して言えることですが、商品を買ってもらうためには見込客の心を動かし、「買う」という行動を起こしてもらう必要があります。

 

 

しかし、今の時代は商品の詳細やメリットを書き綴っただけでは物は売れません。

 

 

昔と違って今の時代は、電車の中であったり、テレビであったり、パソコン上であったり、ダイレクトメールだったりと、私たちの周りは広告で溢れかえっているためです。

 

 

いわゆる情報過多の環境で生活しているからなのです。

 

 

日常の至る所で広告を目にしたり、聞いたりしている私たちは、無意識のうちに脳が情報を抑制しているのです。

 

 

よって、似たり寄ったりのありふれた広告では見込客の心を動かすことはできません。

 

 

ではどうすれば見込客の心を動かし、「買う」という行動を起すよう誘導することができるのでしょうか?

 

 

それには人間の「恐怖」という心理を利用するのです。

 

 

どういうことかと言うと、「この商品を手に入れなければ、あなたの悩み事は解決しない上、今よりももっと悲惨な状態になるかもしれませんよ。」等と謳うのです。

 

 

しかし、ただ消費者に恐怖を煽るのではなく、その恐怖に打ち勝つための解決策を提示してあげると効果的です。

 

 

悩み 恐怖

 

 

例えば、あなたが防ダニマットレスカバーとピローケースを売りたいとします。

 

 

恐怖を利用した文章は次のようになります。

 

 

(事実を述べる、恐怖をあおる)

 

どんなに頻繁にシーツを洗濯しても、あなたのベッドは虫の温床です。見るも恐ろしいカニのようなダニが何千匹といて枕やマットレスにどんどん卵を産み、あなたとあなたの家族は年中アレルギーに苦しめらるのです。

 

 

あなたが寝ている間にダニははい回り、あなたの表皮の薄片を食べ、あなたの肉の水分を吸収するのです。

 

 

しかも事態は日に日に悪化しています。2年間使用した枕の重さの10%は、実はダニの死骸とその排泄物だというのをご存じでしょうか?

 

 

つまり、あなたと家族は毎晩、虫のトイレの中で眠っているということを。

 

 

実は、生きたり死んだりしている虫やその夥しい量の糞便に包まれて寝ているのです。

 

 

(解決方法を述べる)

 

 

この防ダニマットレスカバーとピローケースで、ダニによるアレルギー症状を大幅に軽減できます。

 

 

目の詰まった特別な生地は、微細なダニがマットに侵入し、巣をつくり、産卵するのを防いでくれるのです。

 

 

 

あなたと家族が安心して眠れる上、お手入れも簡単。値段も手ごろです。

 

 

またネット通販でも購入可能なので、お忙しい方や喘息をお持ちのお子様にもぜひご利用頂きたい商品です。

 

 

 

あなたはどのように感じたでしょうか?

 

 

見込客が、もし商品を購入しなかった場合、ダニによる被害が拡大するのを容易に想像できると思います。

 

 

見込客の心の中に、商品を買わないことでストレスになる状態を意図的に作りあげているのです。

 

 

 

恐怖を植え付けるのではなく、利用する

 

 

「私は脅すようなまねはしたくない!」

 

 

と言う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、これは消費者心理を刺激するために何百年も昔から用いられ確立されたマーケティングスキルなのです。

 

 

「恐怖を植え付けるのではなく、利用する」ことにより、見込客の心理状態を「商品を買わなかったことで待ち受ける恐怖」から、「商品を買ったことで悩みが解決し、幸せになった未来」へ変換させるのです。

 

 

この「恐怖」を用いた手法は、保険や健康食品そしてダイエット関連商品まで幅広く使われています。

 

 

例えば、テレビCMを注意深く見てみると面白いですよ。

 

 

 

「恐怖」と「解決策」で消費者心理を誘導する。

 

アフィリエイトは最初から最後まで文章で商品を販売するビジネスです。

 

 

商品を紹介する上で、具体的で視覚的な言葉を使えば、「あなたの商品を買うとどうなるか、あなたのサービスからどのようなメリットが受け取れるのか」、そのイメージを相手に伝えることが大変重要です。

 

 

消費者は、商品を購入する前にまず自分の頭の中でイメージを膨らませます。

 

 

その段階で、「恐怖」を連想させ、「対策」を提示することで、消費者は「悩みが解決した後の明るい未来」を容易に想像できるようになるのです。

 

 

ここで1つ注意してほしいのが、読み手に「恐怖」を与えるのが目的にならないようにしてください。

 

 

恐怖はあくまでも手段であって目的ではありません。僕たちの目的は読者の「恐怖を解決すること」なのですから。

 

 

P.S

 

長い間成功しているアフィリエイターは必ずといっていいほど消費者心理に基づいた記事を書いています。

 

 

単に商品のメリットを並べただけでは今の時代物は売れません。いかに読み手の心を先読みして解決へ導けるかがカギとなります。

 

 

 

 

 

幸せ

以前12,000円分で販売していたメールセミナーを今だけ無料で公開中です。 期間限定・定員限定ですので予告なく中止する場合があります。 少しでもお金や自由に興味がある方はお早めにどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

メルマガ

ページの先頭へ戻る